クリート調整スペーサー

CS-01s
【販売価格】オープンプライス

このクリート調整スペーサーを使用することで、カント角(シューズの横方向の角度)、クリート高さの調整が出来ます。

itami

 

 

 

 

サドル、クリート位置を何度も調整したけど、膝が痛い、足の裏が痛いなどがある場合、
カント角や左右の足の長さの違いが原因かもしれません。

自転車は、乗る人の体に合わせられるよう、いろいろ調整が出来るようになっています。
しかし、カント角(シューズの横方向の角度)、左右の足の長さ調整する機構はありません。
このクリート調整スペーサーを使用することで、今まで調整出来なかった、カント角と足の長さ違いを調整することが出来ます。

このスペーサーを使用して、国内TOPプロの選手においては、優勝、入賞など、好成績を収めています。
トライアスロン日本代表の選手にも高評価を頂いています。
一般の方の意見としては、「足裏の痛みが消えた」「足首が安定した」などがあります。
全く、痛みが無い方でも、「回転がスムーズになってケンデンスが上がった」との意見を頂いてます。
カント角がペダリングや体に影響することは確かです。

適度な柔軟性があるので、ソールやクリートの反りにもフィットします。
GROWTACのクリート調整スペーサは他のメーカの物と違い、丈夫な素材でできています。
潰れ難く、長期間使用することなく使用できます。

CS-02s

クリート高さ調整は3穴全部に。

CS-03s
カント角を調整する場合は片側に。

 

詳しくはクリート調整スペーサ取り扱い説明書をご覧ください