GT-eBox


GT-eSMART無線コントロールユニット
スマートフォンやPC、ANT+(FE-C)に対応しているサイクルコンピューターなどと通信して、GT-eSMARTシリーズの各ユニットを制御するために必須のアイテム

IMG_3426S

 

【発売日】2018年8月29日
【価格】 ¥8,500-(税抜)


GT-eBoxとは
GT-eBoxは、ANT+, Bluetooth通信機能を有し、バーチャルライドソフトなどと通信を行い、受け取った情報をもとにケーブル接続されたGT-ePowerなどをコントロールする役割を持っています。また、家庭用コンセントに接続したACアダプターからGT-eBoxを経由して、各GT-eSMART製品に電源供給を行います。
GT-eBoxとケーブル接続されたユニットはGROWTAC独自の通信方式にて通信しております。弊社製品以外と接続しないでください。接続した際の故障等につきましては一切その責任を負いかねます。

対応する無線通信プロファイルは以下のものとなります。
・ANT+ FE-C
・Bluetooth FTMS(Fitness Machine Service)

ANT+ 接続は、複数の機器と接続が可能ですが、Bluetooth接続は、一つの機器のみとなります。
複数の機器と同時接続した場合(※)、それぞれの機器に速度等の表示は可能ですが、負荷変更等の指示は後からの指示が優先されます。
そのため、意図しない動作となることがあるため、複数接続は行わないでください。
※ANT+ 同士、またはANT+とBluetooth接続


【GT-eSMART series Concept and Data】
GT-eSMART series の開発コンセプトやGT-ePowerの特性等について、知ることができます。

Web用-2(圧縮版)


【購入方法
こちらの取扱店からご購入ください。


GT-eBox 取扱い説明書 PDF 2018.08.07版

GT-Roller F3.2_torisetsu


【バージョン情報】
こちらをご覧ください。