EQUAL-PULLEY開発記録

2009/4

img_1420
去年の9月くらいから、09ベローチェのエルゴパワーを使っています。
エルゴパワーはポジションが出しやすいのと、多段シフトUp出来るのが魅力ですね。
しかし、ドライブはシマノですw
つまり、エルゴパワー+シマノRD+シマノカセット
ぞくにいう、シマニョーロです。
ドライブに関しては、やはりシマノの方が優れています。
あと、消耗品が安くて手に入りやすいし、レースでのスペアホイルは、ほとんどシマノ。

当然、そのままでは取り付かないので、ワイヤーの引き代を変換するプーリーを取り付けています。
シフトメイトと同じ原理ですが、この変換プーリーは、BBの裏にプーリー付けることで、通常のケーブルガイドの摺動抵抗が無くなり、プーリーの変換抵抗と相殺して引きが重くならない。
という利点があります。
あと、ミタメにも目立たない場所に設置できるのでいいかなと。

0号機は1万キロほどテストしましたが、3000~4000kmでプーリーと接触する所で、ワイヤーが切れるトラブルがありました。
今回は、プーリーの材料を変えてテストです。
無事、テストをクリアしてくれればいいのですが、、

2009/8

開発中の変換プーリーのその後ですが、ワイヤーも切れることなく、順調なのですが、組み付けのし難さとBB部で支持するメンテスタンドに乗せられないのが、いまいち。。。
ということで、この方式は却下することにしました。

引きしろを変換する方法はいくつか考えられますが、今回はエルゴパワー内の巻き取りプーリー自体をシマノ用にしてしまう方法を試したいと思います。
まずは、今のプーリーを測定します。
img_1676(測定用に1mm間隔の目盛りを貼り付けます)
img_1672(レーザー測長計で巻き取り部の半径を測定します)
んーーーー
やはり、複雑な円なので、旋盤でポンと作れる感じではないですね。
次は、このデータを元にシマノ用プーリーを作りたいと思います。

2009/11

前回の測定からテスト品を作ってみました。

1_4329_1s
測定値にシマノへの変換値を入れ込んで設計しました。
今回は設計が正しいかの実験用ですので、材料も形状も適当ですw

結果は! 一発完動!
いまのところ問題なく変速出来ています。
やはり、後付プーリー方式はワイヤーをグルグル回すので、抵抗とワイヤーの弾性でシフターからの指令量が正しく、RDに伝わらないですね。
方式としては、巻き取りプーリー交換式がベストです。
プーリーの交換はネジ1本外して、そーと既存プーリーを抜いて、新しいプーリーを入れるだけです。簡単です。
内部メカを分解しなくてもOKです。

今回のプーリーはもうしばらく使ってみて、問題なければ販売の方向で進めたいと思います。
11sのレバーにもこのまま行けそうな気がします。
AthenaとVeloce、Chorus、Recordとではプーリーの形状が違うみたいなんで、テストが必要ですね。
まぁどれくらいの人がこのプーリーを望んでいるか?ですがw

ブラケットの好みは人それぞれであるのに、コンポーネントをミックス出来ない現状はいかがなものかと思います。
そういう理由も含めて、是非、販売したいですね。
個人的には、駆動系はシマノ、操作系はカンパが好みです。

今回、エルゴパワーのメンテも一緒にやりました。
組み付けにとワイヤー類にはGT-OILを使いましたが、 操作がすばらしく軽くなりました!

2009/12

このプーリーに関して、問い合わせが多いので、現在の開発状況をお知らせしたいと思います。

11sエルゴパワー用変換プーリーは開発完了しています。
10sエルゴパワー用変換プーリーは18日までに開発終了予定です。

あとは、量産品のサンプルを最終テストして出荷となります。
1月末までには販売したいと思います。遅くても2月中には。

シマノもカンパもいいところがあります。しかし、互換性という高い壁で双方のコンポーネントを試せない。自分に合うコンポーネントを見つけられないという状態はいかがなものかと思います。
国内ではほとんどがシマノですが、最小の投資で新型エルゴレバーも試してみてはどうでしょう?
手に合えば、今まで以上に気持ちよく走れるはずです。
まぁ合わなければ、シマノにもどしましょうw
コンポーネントにはもう少し自由が欲しいですね。

追記:
すっかり書き忘れました。
私もお小遣い制で厳しい財政事情で乗っています。
当然、シフトインナーはシマノが使えるように設計しています。
カンパのインナーは高すぎますよね。
でも、左レバーはカンパインナーが必要ですね、、、

2010/2

変換プーリーの表面処理前のサンプルが届きました。
エルゴパワー10sと11s用です。
アルミの削りだしです。非常に、きれいに仕上がってます。
製品名は「EQUAL-PULLEY」としました。
来週には製品版が出来上がると思うので、急いで、取扱説明書を仕上げて販売準備をしたいと思います。
よろしくお願い致します。

img_2235

..

 

 

 

 

POWER SHIFT用EQUAL-PULLEY について

POWER SHIFT用に開発を進めましたが、結果、開発を中止しました。残念。。。
↓詳しくは
http://www.growtac.com/?s=POWER+SHIFT