メータライト-ブラケットの変更

量産準備をしている、メーターライトですが、量産しようとするといろいろと問題点が出てきます。

特に、ブラケットの量産が困難

加工業者との値段の折り合いがつかず、かなり困りました。

材料と加工法を変えてなんとか量産することが出来そうですが、色が透明から黒に変わります

あと、ゴムバンドですが、対候性に問題があり、こちらも、材料変更です。

黒ゴム→シリコンゴム となります。

シリコンゴムは柔軟性が高いので、ライトを固定するリングが丸断面だと力不足で、凸凹走行すると、ライトがガタガタ揺れます。

そこで、角断面にして固定力をあげました

ml11
↑変更前
ca3a0085
↑変更後